Qのすべて、パート3(後編)

Qに関する全投稿は/tag/qanonでどうぞ。

Qのすべて、パート3(中編)の続きです。


私は単に見続けるだけなんです。自分の夢でのように。壁に止まったハエですよ。ほとんど人々とやりとりせず、物事が起こるのを見てるんです。

で、夢で見たのは、この5,6週間で2,3回見たんですが、Qが言ってたことが次々に起こるんです。それとまた、皆からメッセージをもらうんです、彼ら自身の夢について。大量逮捕が来ることです。

—- 実際に数週間前に大量に逮捕されましたよね。カリフォルニアのペドファイルリングでしたか?

そうですよ。二日前にもありましたね。カリフォルニア女性議員の夫など5人が公共工事関連で起訴されました。ともあれ、極秘起訴は比較的早期に来ると思ってます。ポップコーンを買ってこないと(映画を見るの意)。

—- 前回のインタビューで、私は中間選挙前だと言いましたが、間違いでしたね。

私は前とは思ってませんでした。これを考えねばならないんですが、Qが言うには、最高裁がチャレンジすると、市民対非市民起訴に。つまり、一部は市民法廷で、一部は軍事法廷(非市民)、一部は最高裁です。

偶然だと思いますか?リンジーグラハムが、証人公聴会のあいだにブレット・カバノーに聞いたんです。軍事法廷の法律、市民と非市民法廷の違いをです。ここで5分のやりとりがあったんです。

思うに、グラハムはディープステートを撹乱したんです、何が起こるか知ってますから。それとまた、カバノーが理解していることを示したんです、市民が軍事法廷で裁かれる場合のあることを。反逆やスパイ行為などですね。

※以下の8:30からの解説も含めて2分ほどですね。

ですから、我々には最高裁にカバノーを必要とするんです。いくつかは最高裁レベルで争われますから。ですから、起訴封印が解かれる以前にカバノーが必要です。事が起こる前に一連のお膳立てが必要なんですよ。

—- では、カバノーが入り、セッションズが辞め、2020年までに必要なピースはまだあるのでしょうか?これは一期目(2020まで)のみのことでしょうか?二期目(再選2024まで)も含めてなんでしょうか?

いやいやいや、私が思うに逮捕はかなり早く起こると思います。私の印象としては、ウィテカーが死刑執行人です(比喩ではなく、文字通りの意味???)。

彼は臨時なんです、最大でも210日間でしょう、七ヶ月ですか。もう210日間の延長もできます。

ですから、次の七ヶ月のあいだ、おそらく見ることになります、封印解除と逮捕です。それが現在の私の見方ですね。比較的早いです。

おそらく一年後、人々は逮捕に嫌になっているでしょう。早く片付くことを願うようになります。ある朝起きたらこう言いますよ、「神よこれを終わらせてくれ。もう嫌になりました」と。

先週は300人逮捕、今週も300人逮捕と。正直言って、人々は嫌になると思います。

—- つまり、腐敗一掃は非常にうまくいくということですね。

全く疑いを持っていません。トランプが暗殺されるか、あるいはこのマザーファッカー全員をぶち込むかですね。

—- それを望んでます。人々はいろいろと期待するわけですが、まさかあなたから誤情報だと言われるとは思ってませんでした。ともあれ、正義が行われることを期待してます。他にはありますか?

Qの作戦の計画というのは。。。私の信頼する匿名の一人が言ったことですが、中間選挙前にトランプがより多くのQ支持者を指差すようになったんです。エアQを作ってみたりですね。

※これですね。

ですから、多くの「確認」があったんです。中間選挙直前の週には。匿名が言うには「偶然と思うか?」と。中間選挙前にトランプは意図的にQの正当性を示したんです。

思うに、トランプは知ってたんです、セッションズが去り、下院について敗北し、人々が信頼を失うことです。落ち込み、QはLARP(もともとはライブRPGゲームの意味)かもしれないと。

だからトランプは中間選挙前に固い確認を出したんですよ。何が起こるかわかってましたから。

人々は計画で何が起こるかわかってませんから、「これも計画の一部?聞いてないぞ」と。

問題は、人々が計画の詳細をわかってると思いこんでることなんです。Qが計画のすべての情報を出してると思い込んでるんです。何か起こるとパニックになり、ビビり、QがLARPだと思うんです。

Qは計画を理解せよと言いません、計画を信頼せよです。この意味としては、トランプがこの人達より少々賢いことであり、トランプが彼を守る人達に囲まれてることです。

彼には軍事諜報・戦略・戦術が使われてるんです、この腐敗したバカで間抜けのディープステート役者達にですね。適切な人物をFBIと司法省に起き、連中を起訴するんです。それが計画です。

ですから、計画を信頼とは、計画のすべての詳細を知ることではないんです。これは神と共に歩むことに似てますね。神は言いませんよ、毎日起こることの詳細を、起こる前になど。

—- 私は未だに信じてます、トランプが選出されたのは、この国に対する神の計画だと。彼には我々の祈りが必要です。さて、インタビューをまとめるにあたっての質問ですが、大統領に対してあなたはどのように祈ってますか?

保護ですよ。彼が攻撃されてるのはわかってますから。彼に対して呪いの言葉が投げかけられてることもわかってますね。暗殺計画もありますよ。彼が昨日(フランスの)墓地に皆と一緒に行かなかった理由は、シークレットサービスが可能性を検知したからですよ。

※この件ですかね。なぜかトランプの元ツイートが消えてます。

シークレットサービスが最終的に決めますからね。マクロンの暗殺計画があったのはわかってますし。

封印解除と逮捕が近づくにつれ、トランプにはより暗殺の危険がせまるでしょう。

私は祈るだけです、銃弾無しにこの時を抜けられるよう。

—- ありがとう、デイブ。いつも教育されますよ。そして答えを期待していないことにも答えてくれます。

皆に祈りましょう。

私のウェブサイトは、https://prayingmedic.com/です。
YouTubeから嫌がらせを受けるようになったので、ビデオはYouTubeではなく、Vimeoにアップします。https://vimeo.com/prayingmedicです。

—- ではまた次回お会いしましょう。