ひどくアンフェアなBBCドキュメンタリー

2018年7月4日

おかしな人間がまたBLOGOSなどに書いていますね。ここには、かなりトンデモな人物が良く書いているんですが、ともあれ、ひどくアンフェアなBBCドキュメンタリー「Japan’s Secret Shame(日本の秘められた恥)」〜本件は現在法廷で争われている最中、真実はいまだ確定していないです。ここで言われることは、刑事事件としては「不起訴相当と議決しています」、民事事件としては係争中だから、真実は確定していないのだそうです。だから、詩織さんに肩入れするようなBBCの番組は不当だという主張らしいです。

まず、裁判所で争われる場合、詩織さん側に不利な、いかなる判決が出ようが、それが刑事であれ民事であれ「無かったという真実」が確定するわけではございません

真実と裁判所の判断は無関係です。というよりも、イコールではありません。このような常識を、まだまだ理解されていない方のようです。

裁判所においては、それを支持する客観的証拠が必要です。裁判所で仮に彼女に不利な裁定がされたとしても、無いことが真実であると断定することはできません。先進国の法律では、どこもそうなんですが、「疑わしきは罰せず」であり、罰を受けなかったからと言って、犯罪が無かったことの証明にはなりません。根本的なところを全く理解されていないわけです。

まして、争点となるのは、プライバシーの保たれているホテルの一室での性交渉の同意・不同意という話ですから、誰の目にも明らかな客観的な証拠がどちらの側からも提示が難しいことは自明です。そういった事情さえ理解されていませんね。

さらに、寿司屋で店員が助けたこと、タクシー運転手の証言、ホテル監視カメラの証拠を考慮しますと(これらは客観的事実のようです)、彼女が薬を盛られた可能性が高いということは誰もが想像可能なところです。こんなことは証拠云々の話ではなく、ただの常識問題です(が、証拠がないので、裁判所では認められないだけです)。

この程度の常識的思考ができずに、いかに日常生活を過ごされているのでしょうか?詐欺師に引っかかりまくりかと思われますが。。。

自らのバイアスされた見方を補強するために、都合の悪いところは一切無視していますね。最大の問題点としては、警察が逮捕状をとっていたにも関わらず、捜査員が上司に電話したところ、逮捕を止められたというくだりです。

その状況としても、被疑者が現在の首相と極めて親しい関係であるという客観的な状況があるわけです。そこは一切無視します。お笑いですね。どこの国であれそうなんですが、権力者に親しい人間が、良い待遇を受けるのは厳然たる事実なのですが、そういった最小限の知識、人間としての常識さえも無いわけです。

さて、この方は、裁判所の判断も受けていないのに、テレビのワイドショーで誰かを悪者にし、こづきまわすことに、当然身体を張って反対されていることなのでしょう。当然ですよね、すべてにおいて「裁判所の判断のみが正しい」のでしょうから。さらに、そもそも御自身がこういった論説で「アンフェアだ」などという勝手な「判断」を披露されることも自体も正当ではないと、私は思うのですが、そういった考えは一切浮かばないようです。

「裁判所の判断が事実を確定する」のであれば、このBBCの番組についての判断も、裁判所の何らかの裁定を受けるように尽力されたらいかがでしょうかね。「BBCのドキュメンタリー不当訴訟」でもされたらいかがでしょう?この頭の弱い方にはそういう論理も通じませんかね。

要するに、都合のよいところには、勝手に作った適当な論理をふりかざしているんですが、同じ論理が自らの行動には一切適用されないんです。その程度でしか無いんですよ。

この論説で筆者は何を言いたいんでしょうね?私が一つ考えるには、ごくごく一般の日本人がまだ見ることのできない、BBCのドキュメンタリーを日本人に見せたく無いがために、あらかじめ先手を打ちたいというところなのかもしれません。

この方がそうというわけではございませんが、今の世の中、権力者の利益に資することを行い、自らも可愛がられたいという、どうしようも無い人間のクズが多すぎますからね。私としては、そういったうがった見方をしてしまうわけです。

さて、これでもこの方の言い分が正当だと思われる方は、以下の状況を考えてみてください。

女性が顔見知りに暴行されたとします。女性は、いかなる目撃者もいないような状況で、いきなり拉致され、暴行を受けた後、水をかけられ、いかなる証拠も洗い流されてしまいました。唯一残るものは女性の記憶だけです。暴行された身体を調べても、暴行された事実以外何の証拠もありません。この場合、女性はどうするでしょう?犯人はわかっていますが、警察に言っても、民事裁判を起こしても全くの無駄です。誰にも何も言わないのが正当でしょうか?彼女の言い分を報道するのが、はたして不当と言えるのでしょうか?

犯罪というのは、そもそもそういうものなのです。