字幕大王2019/2のベスト

2月の結果は以下となりました。

いやー、これだけ字幕大王ではトゥルシー・ギャバードに力を入れてるのに、なぜ彼女がランクインしていないのか不可解です。15位にパロディは入ってますけど。なんかこう、虚しさを感じます。彼女こそ、現在のところ最大の平和候補であることは間違い無いところです。むしろバーニー・サンダースに期待する向きの方が多いようですが、間違ってますよね。彼は戦争候補です。16位のビデオを見てみれば明らかでしょう。ジミー・ドアは、2016年にはサンダース支持だったんですが、サンダースのあまりのバカさ加減に彼は爆発してますね。

3位はうれしいですね。Infowarsのミリーは、いろいろと面白いことをするので、注目してます。アレックス・ジョーンズは苦手なんですが。。。

それと、最近復活させた19位ですが、ジェイクのビデオは素晴らしいものばかりなので、抜けてるところは今後もアップしていきます。ここで語られているのは、ユダヤとシオニストとは明確に違うというところです。ユダヤのふりをして「迫害されたー」と騒いでいるのがシオニストです。

これは日本でもよくありますよね、愛国者のフリをして実は売国をしている安倍晋三や読売新聞等のメディアやその積極的読者・視聴者などです。連中は明確に売国奴、この国を破壊しようとしている反日売国奴ですから、皆さんお間違えなきようお願いしますね。

最近良く韓国批判がでてきていますが、単に他の問題から目をそらせるための方策に過ぎません。その意味では、HanadaだのWillだの藤井厳喜だの、ここぞとばかり売上を延ばそうとしている連中も全く同じです。連中は韓国が大好きなんですよ。韓国について騒げば、愚かな人々が買ってくれて儲かり、そして本当の問題には決して目が行かないようにもできるわけですね。この程度はいい加減に気づいて欲しいものなんですが、いつになったら気づいてくれるのでしょうか。。。

1:The White Rose:スウェーデンで起きている真実
2:RT:スティーブン・グリア「元CIA長官も含め、私のチームの三人が暗殺された」
3:ミリー・ウィーバーの「出産間際で中絶しよう!」
4:BIN:トランプ一般教書演説を聞いて
5:ランド・ポール:トランプ大統領を讃えよ、勝利宣言を非難するのではなく
6:RT:トランプ一般教書演説2019、社会主義について
7:6歳で欧州エリートの性奴隷になったアネク・ルーカス
8:Q:闇から光へ
9:RT:トランプ一般教書演説2019ハイライト
10:RT:磁北極がロシアに向かっている
11:RT:加工食品は死につながる
12:RT:コンシューマーレポート:フルーツジュースにヒ素
13:マイク・アダムス:ガン産業は新たな治療法を破壊するだろう
14:Declassified:Q現象とは一体何?
15:Alan Myron:トゥルシーは既に勝っているのかも
16:ジミー・ドア:バーニー・サンダースはCIAの言いなり
17:RT:NBCジャーナリストのRTへの攻撃が逆転
18:トランプ選挙運動演説(2016/10?)
19:BIN:シオニズムとは何か?ビデオまとめ
20:アビー・マーチン:ベネズエラから手を引け