米国務省は世界最悪の侵略組織

これが否定できない事実でしょうね。

主にポンペオとボルトンが、トランプにシリア駐留を認めさせ、最近のニュースでは、さらにホワイトヘルメットに資金供与を決定したようです。ホワイトヘルメットなんぞ、ただのテログループで、偽旗工作員であることは明白なんですが、トランプ政権下でもまだ連中を使って何かやらかす、つまり、また偽旗やるってことですよ。シリアからは絶対に出ていきません。

ですから、WHに期待することは、
連中の卑劣な役割の継続です、シリアで行ったことです、
この六年間ですね。
その第一としては、
軍事介入の口実を作り出すことです。
直接軍事介入です。
ドゥーマで昨年起こったようなものですね。
そこでは、WHが広く暴かれてます、偽の化学兵器事件を行なったことを。
WHにもう一度やらせたいのです、でっち上げをですね。
それによって、
シリアに対するミサイル攻撃をしたいわけです。
これは人道に対する罪です。

さらに、エリオット・エイブラムスがおかしなことを言い出してますね。

わかりにくい話なんですが、要するに、ベネズエラ憲法では暫定大統領というのは30日の期限であって、既にグアイドは暫定大統領でも無くなったはずなのですが、しかしエイブラムスは「マドゥロがやめてから30日だ」と強弁してます。

つーことは、現在は暫定大統領ではないということになりますかね(笑)。RTがわざわざこのわかりにくい会見を取り上げた理由は、それを言いたかったんでしょうね。

まぁ、ともあれ、この連中というのは、是が非でもシリアを侵略し、ベネズエラを侵略したいわけです。ここんとこ間違いありません。

しかしですね、一部の頭のおかしな陰謀論者が言うには、これもディープステート打倒の過程なのだそうです。要するに、そういったフリをしていて、実はポンペオもボルトンもエイブラムスも善人だというわけですね。

彼らの過去の言動は一切合切忘れているようですよ。ボルトンは筋金入の戦争屋であり、エイブラムスは戦争犯罪者でブッシュに恩赦されてるんですけどね。

しかしですね、ここでよーく考えてみてくださいね。ちゃんと考えないとダメですよ。

もし仮に、こういった頭のおかしな陰謀論者の言う通りだとしても、なぜそんなことをあんたが知ってるわけ?何かしら神通力か何かで知ったんでしょうかね?何柄年中はずしまくっているくせにですよ。

もし仮に、仮にですよ、彼らが善人側でディープステート打倒のためにやってるとすれば、それは極秘のはずです。内通していると言われるQでさえ、そんなことは絶対にほのめかせませんね。

Qフォロワーが言うには、Qの言動はすべてディープステート側に分析されていますからね。

あるいはフルフォ*ド等の情報にしたって(これまでもはずしまくっているわけですが)、そんなことが出てくるはずが無いわけです。

論理的に考えてくださいね、頼みますよ。絶対に表に出てくるわけがありません、どういう形であろうが。悟られた途端に計画はおじゃんでしょう?どう考えても。

そして、仮に何らかの情報が出てきたとしても、なぜそれを確信できるんですか?これまで何度も騙されているのにです。

フルフォ*ドの言う通りであれば、今頃はバラ色の世界になってるはずです。彼は、盗まれた金が取り返され、日本国民一人あたり一千万円が配られると言ってましたよ、4,5年前に。

いい加減騙されるのはやめませんか?この連中はそういう商売をしてるだけなんです。そう考えるほかにはありません。

結局、そういった「情報」というのは話半分に聞いとくしか無いわけです。そして、トランプがおかしなことをしているなら、それを批判しなければならないはずです。

そもそも政治家というのは批判されるのが仕事のはずですしね。彼も言ってますよ、「偽は困るが、偽でなければ誰よりもうまく対処できる」と。

ところがですね、「情報があるから」と言って、目に見えている事態を考慮しないわけですよ。Qフォロワーがそうです。ベネズエラの件は明らかに侵略ですが、Qフォロワー達は問題にもしていないようですし、前にも書いたようにトランプ派は問題にしません。明らかにおかしなことです。

これは由々しき事態と言えますね。むしろ私には、こういう考えも生まれてきています。つまり、

QAnonこそがCIAかモサドあたりの諜報作戦で、その目的は(悪の)トランプに盲従させるためである。

いや、私の想像ですけどね。しかし、連中は常人の想像の及ばないほど心理学に長けているであろうことは指摘しておいても良いでしょう。その辺の詐欺師・ペテン師など及ばないほどのテクニックを持ってることは想像できますし、ここをお読みのあなたなど何の造作もなく騙せるはずですよ。

だいたい、何ちゃら情報、かんちゃら情報とかネットに出てますけど、どこの誰かもわからん連中の言ってることが、CIAやモサドでない証拠なんてあるんでしょうかね?連中の心理作戦の一環だということを考えもしないんでしょうか?

仮にCIAだとすれば、連中の予言したことが「当たる」なんてことはありうることですよね。年がら年中偽旗やってるわけですから。

ともあれ、国務省連中の侵略行為に反対の声をあげない方というのは、もはや完全に洗脳済という仮説を立ててもよいでしょう。論理的にそうなりますけど、私間違ってますか?