「資料をご提供頂きたい件」

以下のようなメールをいただいたのですが、メアドが間違っているらしく返信ができませんでした。こちらに掲載しても問題無しと判断したので掲載します。

 


はじめまして***と申します。
いつも有用な情報をありがとうございます。

不躾なお願いなのですが、ワクチン推進派のコロナ脳を目覚めさせる効果的なまとめ資料をお持ちでしたらご提供いただけないでしょうか。

優先順位としてはファイザー製ワクチン接種の中止、少なくとも選択の自由の獲得が主の目的です。

私自身もこの1年、情報収集はしていましたが、ガチガチなコロナ脳をワクチン接種に対して懐疑的にさせる資料としてまとめることは出来ていません。

国内外の医療機関、大学教授、厚労省や公的機関などの資料や論文等を基にしたまとめであれば非常に助かります。

ある程度の権威がある根拠でなければ都市伝説や陰謀論として扱われてしまい、その後の展開が不利になってしまう為、今回は上記の内容でお願いできればと思います。

今起きている事が人口削減計画をベースに進んでいるという事は私たちの中では常識ですが、今の時点でそれを主旨として説明しても到底信じてもらえないと思いますが、説得の補足として有効な内容でしたらご提供をお願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
来月早々に社内のワクチン接種が開始されようかという状況なのですが、社内で陽性者が見つかった為、半強制的な状況となりました。コロナ脳が加速している不利な状況です。

私以外にも潜在的に打ちたくない人は複数いますが、あくまでも一時的なアナフィラキシーを心配している程度で、今の状況であれば仕方なく接種を選択する可能性が高いです。

状況が好転する事を期待していましたが、そうは言っていられない事態となりました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
失礼を承知でご連絡させて頂きました。
不快に思われた点があればご容赦くださいますようお願い申し上げます。


 

というご質問です。以下の返信をしたのですが、***さんが書かれたメアドが間違っていたらしく、送信できませんでした。

 


メールありがとうございます。

まず最初に、情報提供しなければならないのは、打たせる側かと思います。何らかの必要性や有効性があるからこそ、「これをやれ」と言うわけですよね?したがって、それを証明しなければならないはずです。現在の騒ぎの根拠というのは、すべてが噂レベルに過ぎません。何の科学的根拠も無いものを、WHO、メディア、政治家が信じ込ませているだけです。致死的なウイルスが存在し、ワクチンがそれを安全に防ぐということですね。これが真実であれば、私だってワクチンを打ちますよ。

ですから、私が考えるには、これらの証明をまず提出しなさいということです。ワクチンを喜んで受けますので。

新型コロナウイルスワクチン接種受諾契約書

科学的根拠を提示しなければならないのは、向こう側であって、こちら側ではありません。現代社会では一個人の守備範囲を超える複雑な事柄があり、それぞれの専門家がいるという前提になっており、誰かに任せておけばこちらはそれ以上考える必要が無い、ということが暗黙的にあるのですが、それもまたこの騒ぎの前提条件になっていると思います。

経営者側としても、安全で有効と考えるからこそ打たせるわけでしょう。これに反するのであれば、あるいは何の証明も存在しないとすれば、再考せざるを得なくなると思います。

そうは言っても、とりあえずの反論材料としてですが、権威として最も重要なものとしては、やはり厚労省それ自身かと思います。まだ作成途中なのですが、以下のページはワクチン忌避者が多くなることを意図して作成しています。

ワクチンは無意味で危険です

未分類

Posted by ysugimura