LINEは危険

LINEについての警告があちこちでなされています。警告通りの措置を行っても、会話内容がLINEに筒抜けであることは阻止できません。他のIT企業と同様、おそらくは見放題です。

この際ですから、LINEはやめてSessionにしませんか?Sessionについては、以下で解説しています。

https://tech.jimakudaio.com/system/Session

ただし、現在のところ、LINEのようには「便利で楽しく」は使えません。

しかし、LINEとは異なり、会話の内容は当事者にしか見れず、「誰と誰がどれほど頻繁に話しているのか」というデータも誰にもわかりません。現在、Session上での音声通話・ビデオ通話はテスト中のようです。

以下、LINEに関する警告。


LINEでの会話の内容が危うくなっています

昨年に行われたアップデートにより、LINEでの会話の内容をLINE社が 自由に利用する事に合意する項目が追加されました😱

どういうことかと言うと、LINEの会話や写真を LINE社 が自由に見れる状態になり、政府の検閲基準に照らし合わせて、投稿削除やアカウント停止が出来る様にするとの事💦

これを防ぐ方法を以下に記載します

———————————————

[トーク] 画面ではなく、家のアイコンを押して、[ホーム] 画面にします

上に表示されている 歯車アイコン を押すと [設定] 画面が開きます。

[設定] →「プライバシー管理」→「情報の提供」を開きます。

「トークルーム情報」もしくは「コミュニケーション関連情報」という項目があり、

何も設定していなければ「オン」になっているので、これを「オフ」にして下さい!


 

未分類

Posted by ysugimura