山田宏道による参政党批判

2022年8月15日

日本と子どもの未来を考える会副代表、自然共生党(谷本誠一党首)幹事長の山田宏道による、参政党への批判です。

どういうわけか、私のアカウントが、この私の全く知らない、絡んだこともない人物にブロックされているようで、ログイン中にこの記事は見れませんでした。非ログイン中なら見れるのですが、何にしても、この記事につけられた山田さんのコメントは見れないので、ここに公開します。

※もはやコメントができない設定になっているようです。

【一年近く参政党に期待して我慢して
きましたが堪忍袋の尾が切れました😡】

『コロナワクチン百害あって一理なし』

と〝子どもに限らず“ 打ってはならない‼️と命懸けで休まず全国啓蒙活動されている井上先生を

都合よく利用して、泥塗ってバカにするのもいい加減にしなさい‼️

私キヤノンに20年勤務していた、遺伝毒性試験など化学安全を専門にしていたエンジニアです。
PMDAの欺瞞に気づき2021年2月から本格的に反コロナワクチン阻止活動をしてきました。

参政党の今のワクチン政策の何処が科学的なんですか❓
今年1月に参政党のワクチン政策出して、もう半年以上経って何を学んで何をアップデートしてきたんですか❓

参政党のモードチェンジってなんだろうって詳細見たら

『参政党の新型コロナに対するスタンスについては、ノーマスク、反ワクチン、カルト、陰謀論などといった視聴者に誤解を与えるような表現での報道が目立っています。』これに対して科学的見地からって‥

“ノーマスク”の“反コロナワクチン”
に対して科学的根拠を解説し誤解を解くと読み取れますが

これは大人へのコロナワクチン接種も
反対している反コロナワクチン活動している
ほとんどの仲間を

科学的根拠に基づいて潰す目的の挑戦状なんですか❓

あなた方は医療従事者が命の危険にさらされはじめた
2021年2月12日から何を考え行動して来たんですか❓頭の中は党勢拡大だけ❓
政治家なんて議員にならずとも出来ることがたくさんあったでしょ❓
国会議員にならなくても、市議としてのほうがむしろ啓蒙出来ることを池田日野市議、長嶋鎌倉市議、谷本呉市議が証明したでしょ❓

人類初のコロナ遺伝子ワクチン接種キャンペーンによる抗い難い“”壮大な陰謀“”で、陰謀論というレッテルと戦うことも大事だけど、やりながら出来ることあるよね❓

“打たせる側”の政府マスメディアを止めるのは難しくても

“打たされる側”の国民に対して、出来ることゴマンとあるのに、みんなに忖度させて放置してきたのはあなた方ですよ‼️😡

何人何万人の命、かけがえのない人生を
救えるのに関わらず見てみぬフリをして国会議員を輩出するまでは反ワクチン活動するみんなに忖度、我慢させて。

埼玉選挙区で高橋やすしの選対本部長をしていながら坂上ひとしさんのワクチン政策に対して一切の批判を封印して戦ってきた私の配慮、想像できますか❓

今年1月。参政党が井上先生に外部アドバイザーを依頼したzoomのあった同じ日に、僕は個人的に井上先生と5-11歳特例承認阻止の為のzoom会議を行っていました。

それから3月3日に参議院議員会館にて
“私が川田龍平参議院議員を呼んで”
超党派議員勉強会を佐藤和夫さんと企画運営して
そこにひょっこり現れた方に超党派議員連盟の企画を奪われて、松田学参政党代表を共同代表にして、、それは超党派なので構いません。

しかし井上先生が全国有志医師の会からの重要な指摘、声を受けて、参政党に偏るバランスを取る目的で、私を事務局に入れるよう松田学参政党代表にメールでお願いしたのに関わらず無視して。

反子どもワクチンの超党派議員連盟に関しては
5-11歳子ども達への接種が始まる直前に川田参議院議員が岸田首相にワクチンと死者との因果関係を認めることを求める国会でも質疑応答や、

厚労委員会で中長期的な影響のわからないコロナワクチンを子ども達に打たせてはならないという質疑応答の流れを去年から作ったのは私です。

川田参議院が必死に国会や厚労委員会でひとり戦っていた時、参政党は何を発信しましたか❓
答えてください。

衆議院選挙の時は子どもワクチン反対一本で孤軍奮闘する沢口ゆうじ(私は選対副本部長)への応援は松田学参政党代表に断られました。参議院選の準備ということで理解しますが

ようやく参議院選挙になって街頭に出てきたと思ったら
“”もう国民のほとんどが打ってしまったのだから仕方ない“”
と言わんばかりに、3回目4回目を打たされようとしている有権者に対して本気で止める行動も取らず、厚労省がデータ改竄して、女性週刊誌には『ワクチン打ったほうがコロナにかかりやすかった(女性セブン6月30日号)』とまで書いて国民全体が参政党の参議院選に期待する中、党勢拡大の為に政見放送でも封印して、それもみんな苦しくても理解を強いられて、やっと若き神谷さんが国会議員になれたのだから、これはこれでよかったと思った矢先が

https://abema.tv/video/episode/89-66_s140_p7?fbclid=IwAR2xVRmvQoeoOY_4nWLLGLFUia9lSwPM8Q-SCjVKhyq4drDmVPWRwjDGkCY

【神谷宗幣参議院議員】5:28~5:40
『重症化を防ぐ効果があるかも知れない。私達は打つなと言ってないです。
大人は任意と言われているから、大人は任意を守りましょう。』

冗談じゃない‼️😡‼️😡️‼️

今すぐに参院選の時のように全国行脚して、誤った情報をAmebaTVというマスメディアで大拡散した責任を取って3回目4回目は絶対に打たないでください!と行動しなさいよ‼️

今WHOまで日本に来てすすめられようとしているサル痘プランデミックでサル天然痘ワクチンの接種が始まれば、コロナワクチンで自然免疫が弱りきっているところに打ち込まれれば、
いよいよ日本沈没。

統一地方選で500人擁立❓
参政党は選挙だけが目的なの⁉️
違うでしょ❓
日本人に日本の正しい歴史や科学を教えて目覚めさせたいでしょ❓

だったらその前に東京CDCセンターの前で、厚労省の前で、サル痘PCR反対の抗議をやったりして先を読んだ行動をしてくださいよ‼️

よろしくお願い申し上げます。
これからは厳しく監視します。

川崎のノーマスク反ワクチン活動家
山田宏道

未分類

Posted by ysugimura