RAPT理論とはウソ理論なり

2020年6月21日

大したことじゃないんですが。。。

出始めの頃に少し聞いてましたね。まだ、なんだっけかな「攻撃を受けた」とかでウェブサイト変更する以前と、それ以後少しですが、金出してmp3も買いました。

しかし、あまりに変なのでやめました。変なことの一つとしては、「自動車に細工された、これは攻撃だ。私が真実を言ってるからだ」みたいな妙ちくりんな、おそらく芝居とか、RAPT理論とか言う何の根拠も示せないトンデモをただ喋ってるだけで、こちらは何のことだかさっぱりわからず、そのうちに「RAPT理論がわかってきましたか」みたいな言い草をしだしたのでやめたわけですが。「わかるも何も何の根拠もねえよ。お前はどっからひねくりだしたんだよ」みたいな。。。

最近YouTubeを見ていると女性二人組が出てきてRAPT理論を解説するみたいなチャンネルがあったのでギョッとしましたね。「こんなことになってるのかよ」と。いやいや、こんなもんが受けるとは思ってもみなかったので意外でした。

本当にウソは大きい方が騙しやすいとはこのことです。シャンティー竹下に勝るとも劣らない詐欺師ですね、こいつは。

で、なぜこんなことを書いたかと言えば、さゆふらっとまうんどのビデオがおすすめに出てきて「RAPTは嘘つき」みたいなことを言ってるので、「あぁやっぱりそうだったのか」と確認した次第です。

–>ビデオはこれでした、【カルト】神を名乗るRAPT。

さゆふらっとまうんどを全面的に信じるわけではないんですが、他からRAPTの批判を聞いたことが無いし、自分の感覚に一致したという、ただそれだけの話です。

しかし、彼はRAPTに実際に会って、ウソつかれたという話をしているし、この点でウソをつく必要性も無いし、私の感覚にも一致しているので。.

あぁ、危ない危ない、RAPTを聞いていた頃は本当に何も知らなかったもんで、あやうく騙されるところでしたね。まぁ、基本理系なので根拠曖昧なことは眉につばつけるので大丈夫だったんですが。それでもシャンティー竹下には長年騙されていましたが。

 

未分類

Posted by ysugimura