平塚正幸に街宣車を

2020年8月1日

経過報告8/1。260万集まったそうです。

経過報告7/25。三日で150万集まったそうです。

 


 

平塚正幸を応援します(私は党員ではありません)。彼自身が言うように、これができるのは彼しかいません、断言できます。毎日街宣すると言ってます。

※もちろん、(塚口)コロナは壮大な茶番劇(コロ茶)さんも乗るでしょうけど。選挙期間中も何度か演説されていました。

 

都知事選での演説については、例えばこちら。YouTubeから削除されたものです。

選挙戦最終日歌舞伎町ゴジラ通り!

寄付は国民主権党のページ、https://kokuminsyuken.jp/donation/ なのですが、こういうことです。

  • 注意事項を良く読む。
  • 指定口座に入金する。
  • このページのフォームから入金金額、住所氏名電話等を入力して送信(匿名の寄付はダメ)。
  • 以前にも寄付したことがあれば、日付と金額をメモ欄に書いておく。

以下に最初のビデオの概要を書いてみます。


都知事選挙では600万近く集まった(収支報告は別ビデオで述べられている)。その後で寄付のお願いをするのは心苦しいが、この勢いを絶やしたくない。党の車が必要だ。

毎日街宣したい、毎日だ。街頭演説は毎日やらないといけない。300万の供託金の支援を受け、選挙カーも借りたが期間中だけなので返してしまった。看板は使えると思い保管している。

これを経験して、もっと公共性のある仕事ができると思った。動画の本数も毎日数本になるまで増えていった。

日々新コロのニュースが絶えない。我々の生活の形態を変えようとする現状がある。今年の冬にはもっと強い制限をしてくるだろう。そういう状況では、都知事選終了で隠居などできない。毎日が都知事選として活動したい。

都知事選の経験を生かして活動するにはやはり街宣車が必要だと強く思う。

最近のニュースでは、東京型のコロナ、埼玉型のコロナ、エピセンターなど言っているが、こんなことが言われたらすぐ平塚は行きたい。どういう根拠を持って言ってるのかと。即応できる者が必要だ。国交省が新しい旅の様式などと言い出したら、すぐに行きたい。

これができるのは、日本に私しかいない。テレビが「感染者」と言えば、「違う、ただの陽性者だ」とすぐに言うのは私しかいない。

昨日は国内死亡者1,000人を越えたとテレビは言う。ここにはクルーズ船を含めているが、WHOの規定では「Other」とすることになっており、国内ではない。厚労省統計では1,000人にはなっていないのだ。

フレキシブルに対応でき、おかしいことを見破れる人間がいない。大橋眞教授は街宣しないから、それを受けて38歳の平塚が行くしかない。

街宣車があれば明日にでも行きたいところはある。

選挙期間中にはフジと日本テレビに行った。日本テレビには「コロナ後遺症というウソをつくな」と。その後、後遺症は報道されていないと思う。もしされていたら、継続してやらないといけない。フジでは、「声出しクラスターふざけんな」と。その後、一度も見ていない、知る限りでは。

誰も気づかない成果というものがあると思う。

目標金額としては400万円。車両300万(中古)、スピーカー・アンプなどなどで100万(中古)。都知事選直後の7/6の時点で言いたかった、国民主権党の強みは街宣であると。

様々考えた結果、ハイエースである理由がある。上に乗れる、高い所から話せる、5人までは乗れる。そして今回ハイエースの中を選挙事務所とすることができた。ミーティングや事務作業ができる。看板として四方向大きな物をつけることができる。

とにかく明日にでも欲しい。急を要する。

選挙カー(街宣車)の良いところは、雨だろうが何だろうがガンガンできる。我々のスピーカーは二台で30万円程度でアンプも良いが、雨だと壊れる可能性がある。

渋谷のクラスターデモもやりやすくなる。スピーカーを手で持って行くのは厳しい。ところで、渋谷はクラスターフェスにしたい。若者にはフェスの方が伝わるだろう。

ともあれ、街宣車でタイムリーな場所に行きたい。逮捕されて身動きとれなくなるまで行きたい。メディアがおかしなことを言い出したら、そこに行きたい。

2月2日(党旗揚げ)の時点で考えていたこととは違ってきた、事務所ではなく街宣車が欲しい。この400万が、絶対に4億、40億の価値に絶対になるはず。この400万は本物の薬代、本物のワクチンだ、メディアウイルスに対するものだ。

これは決して高く無い。身分不相応なものではないと思う、生きた400万だ。早急に欲しいが、集まってから下手すると一ヶ月かかるかもしれない。

そして国民主権党には、平塚が休んでいても車を走らせる者がいる。「うちの町にも来てくれ、皆マスクをしている」という人も大勢いる。そういう方は是非支援して欲しい。中根さんがどこにでも行く。日本全国回らないといけない。

大衆全体の行動様式が変わっている。これは戦争だ。


再度、寄付はこちらから。

未分類

Posted by ysugimura