幸福の科学の新コロ対策~信仰パワーで死ななくなる

こんな記事がありました。2020/3/2のものですね。

新型コロナウィルスをばら撒いた宇宙人の存在が発覚! 幸福の科学「コロナ霊言本」を読んだら”死なない方法”が載っていた!

大川総裁が霊を降ろして、新型コロナウイルスの真相をつきとめました。その真相とは、こういうことなんだそうです。

 <霊人が語った、コロナウイルスの真相>
・中国政府が香港や台湾の〝ウイグル化〟や〝チベット化〟を狙って攻撃プランを立てていた
・中国は生物兵器の研究をしていた
・中国の「敵を殺したい」という想念、「憎しみの波動」がウィルスを「悪霊化」させた
・新型コロナウィルスは「共産党ウィルス」だ
・中国の生鮮市場は全然関係ない・新型コロナウィルスは戦争用だけではなく、中国の高齢化対策用に作られた
・年をとって年金を払えなくなった人たちに死んでもらうため
・ウイグルや台湾や香港にも使う予定がある

そして、死なないためには、こうです。

〈霊人 (略)これは、まあ、「共産党ウィルス」とも言いましたが、逆に言えば「信仰免疫」っていうのが同時にありまして、「神への信仰」があれば、免疫がつくんです。死なない。

綾織 死なない。

斎藤 医学的にも影響するのですか。

霊人 死なない。〉(同)

〈霊人 だから、唯物論者に流行る。

斎藤 だから、共産党ウィルスという……。

霊人 そう。唯物論者には流行ります。〉(同)

〈霊人 (略)これは、信仰免疫で撃退できる。信仰のある国家には、あまり広がらない。〉(同)

これを踏まえて与国秀行の言うことを再度聞いてみましょう。これは2020/4/1のものです。

(抜粋)

信仰の力によって病気が治るということが一つあります。

コロナの恐怖に震えることがあるが、宗教の中でいろいろ学び、恐怖心を克服して明るい心を持つことができる。

明るい積極的な心が、免疫力を高める。医学的にも言えることでしょう。

心の修行を励むことにより、悟りの道を歩むことにより、信仰による奇跡の力というのもまた望める。

信仰によって、幸福の科学の中ではガンが跡形もなく消えるなどがある。たくさん起きている。

日本人には信仰の力に目覚めていただきたい。

宗教が人間に善悪を教え、道徳心を授けてきた。

信仰心が奇跡を起こし、病気を治すと思う。

お近くの「しぶやしょうじゃ(?)」に行けば、免疫力に関するご説法、あるいは法力や悟りの力を身につけると、実はウイルスとかを退けることができるという、そういったご説法もお近くの「しぶやしょうじゃ(?)」で拝聴することができます。

今こそ幸福の科学、ここにこそ希望のワクチンがあるのだということを、お気づきいただきたいという思いから下手くそな話でしたがさせていただきました。

さらに以上を踏まえて、2020/6/28に平塚都知事候補の応援演説時の与国秀行を見てみましょう。

勇気を持って平塚の言うことを聞いてほしい。薄々感じているはず、コロナはおかしいと。平塚は、王様は裸だと言わんがごとく、コロナは風邪だと言っている。勇気ある行動だ。

なぜ皆さんは、医学をマスコミをそんなに信仰してしまうのですか?

(宗像久男さんは)本当はガンは治るって言ってるんです。正しい治し方をしないで、間違った治療法によって製薬会社を儲けさせて、日本人が一日1000人死んでると言ってるんです。

医学を信仰するのをやめてほしい。マスコミを信じることなく裏にある情報をとって欲しいんです。

ちなみに、平塚が与国との関係について話しているのが以下です。上の与国の応援演説の二日前の2020/6/26のものです。

未分類

Posted by ysugimura