「真実を隠すデモ」を糾弾する

2020年12月2日

※武士道の記事一覧が/tag/武士道にあります。

「真実を伝えるデモ」は武士道(=幸福の科学)の隠れ蓑、騙されるな!の続きです。

上に書いたように、このデモの主催は武士道(=幸福の科学)です。皆さんご注意ください。

私は、このデモの関係者からの人づての情報で、かなり内部事情がわかってますが、多方面に迷惑がかかるので、ここには書けません(しかし、これ以上くだらないことをするつもりなら、一切ぶちまけますから、そのつもりで)。

ここには書けることだけを書きます。どなたもが客観的に検証可能なことです。

さて、前回はドメインだけでウェブサイトの存在しないこと指摘した「https://power-to-the-people.jp/」ですが、今回は形ばかりのウェブサイトができていることを確認しました。ここを見てみましょう。

https://power-to-the-people.jp/

一番下の方にこんなものがありますね。

このLINEのオープンチャットを見てみると、2020/12/1現在、おなじみの三人のみが書いてますよ。なにせオープンで誰でも見れるものですから、私がここに書いても一切何の問題もありませんよね?

 

こいつは、かつてニコミ会のツイッター担当として、平塚に無礼な返答を返し、かつ私に対して事実無根の中傷を行い、それが間違いだとわかると投稿を消して謝罪もせずに逃げた人物です。もちろん平塚に対しても謝罪などしていません。この人物の行動がゆえに、現在も国民主権党はニコミ会を敵視しているのです(既にニコミ会を退会)。

 

こいつは、言わずと知れたサスケです(元ニコミ会代表、現在は退会)。私は何度も取り上げてきました。

 

幸福の科学幹部の与国秀行の妻の真澄です。最もこのデモに意欲的な人物です。

そしてさらに下を見てみましょう。

一体何と書いてあるのでしょうか?ちっちゃすぎて見えません。拡大してみましょう。

よっぽど武士道だと知られたくないようですね。しかも、

協賛

となってますが、実際には

主催

です。間違いありません。協賛というのは、全くのウソです。武士道という組織は、こういったウソを平気でつくような組織なのです。皆様騙されないようにしてください。

 

そもそも 「©2020-busido All rights reserved.」って何ですか?このウェブサイト全体が武士道に著作権があると言ってるのですよ?これが何で協賛なのでしょうか?いい加減にして欲しいものですね。

追加:さらに、このちっちゃい文字列の「武士道公式ホームページ」の部分をクリックしてみてください。

ちゃんと武士道さんの公式ホームページが現れます。素晴らしいですね。