与国氏からお返事いただきました、その2

2020年12月5日

※武士道の記事一覧が/tag/武士道にあります。

与国氏からお返事いただきましたの続きです。

与国氏のコメントはすべて掲載しているので、読む人が判断してください。彼に対する反論は書くかもしれないし、書かないかもしれません。気が向いたらというところです。


字幕大王さま与国秀行です。
主催、協催はどうでも良いのです。
私たちは、自分たちのためではなく、武士道のためではなく、無私無我なる心でもって世のため、人のために行うために、あえて武士道を協催にしたのです。
なぜなら我が国には運動が必要だからです。
今回のデモで、私たちは身銭も切っております。
しかし貴方は、私の信仰を理由に、「運動から出ていけ!」と書いております。
だから私は貴方と公開で話すことを求めているのです。
男らしく正々堂々と。
貴方にも侍精神があるでしょうから、きっと話していただけると信じて。
なぜなら貴方が行っていることは、単なる信仰差別だからです。
貴方が今、行っいることは悪魔勢力が喜ぶ差別です。
日本男児ならば差別主義者になってはいけないと思います。
https://youtu.be/eM1odxhILnY


あーあと、何かあれば、すべての責任は、もちろん私です。
誰かが責任取るのは、当たり前なので、私が責任者ですよ、当然。


女性のクリスチャンとは対話されるのに、なぜ私とは対話されないのか、ぜひ日本男児として、そのお答えをいただきたいもほです。
男ならば、男同士、男らしく話し合っていただきたく思います。
貴方の「武士道=幸福の科学」という憶測に、大変、迷惑しております。
憶測で批判して答えない、貴方は卑怯者ですか?


それと、さらに言うならば、私が少自分の動画の中で、少し怒り気味なのは、トランプ応援デモにまったく協力しない幸福の科学幹部に対してです。
東大や早稲田を出ても行動しない上司たちにです。
だから学問を立て直そうという話しをしたわけです。
つまり「トランプを応援しているはずのに、なぜかトランプデモには参加しない」という矛盾、勇気の無さ、すなわち事なかれ主義、前例主義、官僚主義に対して私は怒っているのです。
ですから前回のトランプ応援デモも、今回のデモも、まったく私は幸福の科学から応援を受けておりません。
また、武士道に集いし仲間たちも、幸福の木ではありません。
仲間たちに信仰のレッテルを貼ることも、彼らに申し訳なく思います。
しかし字幕大王様は、憶測で誹謗中傷されながら、それをまったく訂正しないならば、貴方がやってることは、まるで中国共産党やナチスと同じではないでしょうか?
貴方こそ、貴方が嫌いな支配物語層の分断工作ではありませんか?
ぜひ、正論での公開対談を期待いたします。
ニコミ会のクリスチャンの女性と対話できて、男の私と話し合えない理由はないはずです。
貴方も男でしょうが、憶測の妨害をやめて、男らしく生きなさいよ。


追加


もちろん字幕大王さんは、私の信仰を差別し、愚弄するのですから、こうした問題もきちんと取り上げていらっしゃるのでしょうね。
ペンは剣より強しを実践されているのですから。
私の信仰を差別、愚弄するならば、ぜひ、こうした問題も取り上げてブログに書いてください。
私は武士道として、正義のために戦います。
https://youtu.be/hG4RBWe5VzA


字幕大王さま
貴方は憶測大魔王でも、捏造大魔王でもないと思います。
私は貴殿を日本男児と信じております。

そして私は、平塚氏のことを「用済み」などと思ったことは一度もなく、彼とはまた今度、食事に行く約束、YouTube動画を撮る約束もしております。

しかしながら、貴方は今のところ、憶測と捏造でデモ妨害のブログを書いております。
貴方の潔白を晴らし、男らしさを見せていただくためにも、私との公開対談をよろしくお願いいたします。

まさか?私は勝手に、お会いしたことが無いので、字幕大魔王さまのことを男性と思っておひましたが、スカートをはかれた女性ではありませんよね?


ありがとうございます。
貴方は紳士ですね。
互いに誤解はあるかもしれませんが。
ぜひ、いつかお会いして、ゆっくりお話ししたいですし、世界常設などを、御教示いただきたく思います。