自分の犯した罪を直視できない人

この活動をやっていると、当然いろんな人がいるわけですが、その中で目につくのは~これはただの想像ですが~「これほど活動している私は偉い!」などという承認欲求のためにやっているであろう人間です。本当にこれが目につきます。

もちろん、それだけなら良いのですが、そのために平気でウソをついたり、他人を中傷しよう、貶めようとする人間が見受けられることです。

ところで、私もたびたび批判されます、他人を非難し、分断しているなどとです。私とて、何も根拠も無しに他人を非難したりはしません。何もなくそんなことをしていたら、まさに狂人です。理由があるからこそ他人を非難しているのです。その理由は証拠・証人付きで明示しています。

しかし、上に書いたような人の場合、何の事実も根拠もなく、他人を非難しているケースが多いのです。そして再度ですが、平気でウソをつきます。他人を無根拠に中傷しますが、根拠の無いことをつきつけられると、今度は何も答えずに無視します。

さて、本当はこんなことを書きたくなかったのですが、あまりにひどいので、書かざるを得ません。以下のツイートです。

下側のツイートはお話にならないので、ここでは問題にしません。問題は上側のツイートです。「私もブログで叩かれたし」と言っていますが、私には全く覚えがなかったのです。この人のことは、今年の5月頃から顔を認識していると思います。7/22の他グループのデモの時には、彼女の方から親しげに話しかけてきました。。。ということは、それ以降に私が何かを書いたのだろうかと思うのですが、全く覚えがありません。一体何故彼女はこんなことを言うのだろうと思いました。

昨年の12月頃だというのです。それほど怒っているのであれば、なぜその時に言わなかったのでしょう?なぜ7/22にお話しした時に抗議してこなかったのでしょうか?極めて不可解と言わざるをえません。ともあれ、DMでどこのことなのか言ってくれと伝えました。彼女からの答えは以下です。

彼女が引用している記事は、昨年12月の妄想まみれのひつき氏という記事です。

わかりにくいかと思うので、一通り解説しておきます。

まず、このYという女性は昨年8月にニコミ会が結成された時の創立メンバーでした。私はその後11月頃に相談役としてニコミ会に加入したわけですが、私が加入するずっと以前にYはニコミ会を辞めています。

Yは昨年9月頃に、ニコミ会の現代表きぃから宗教勧誘を受けたと言いふらしたのです。きぃは、聖書のみを信じるクリスチャンで、どこの宗派にも属しておらず、一方のYは当時創価学会員でした(上のように、Y本人が言うには、今は創価学会を抜けたとのこと)。

このYの言を当時のニコミ会代表サスケが大きくとりあげ、きぃをニコミ会から追い出そうとしたのです。きぃの言によれば、その当時、この騒動の心労で大きく体重を落とすことになったとのこと。

結局、Yもサスケもニコミ会を去り、ひつき代表、きぃ副代表という体制になりました。しかし、ひつきという人物は、家庭の事情もあったようですが、ほとんど何もやらないどころか、きぃの提案に反対ばかりし、足を引っ張っていたのです。

そして、昨年の12/6のことですが、きぃは「代表を代われ」と言い出し、ひつきからは全く何の反論もなく、すんなり代表はきぃになりました。

ところが、その後、ひつきは、メンバーでもなくデモの司会しかしていない榎本セイヤをニコミのグループLINEに勝手に入れ、当時メンバーで武士道シンパの粒あんと三人で、いわば武士道にニコミを屈服させようと、きぃを締め上げようとしたのです。

この時は既に私はニコミ会の相談役になっており、「武士道は幸福の科学へのゲートウェのインチキ組織である」と、私はさんざん批判してきました。結局、セイヤと共に粒あん、ひつきを追い出したわけです。もちろん、二人共に除名です。

しかし、ひつきは、その後も執拗にきぃの名誉を汚そうと画策しました。それが、先のYによる「宗教勧誘」事件です。「Yの証言によれば、Yに対してきぃが宗教勧誘をした」と、ひつきは言いふらしていたのです。

今回、Yに対して、私は聞いていますね。

確認しますが、当時は創価学会という事実は間違っていませんよね。それ以外の事実も間違い無いのですね?ご確認お願いします。

これに対するYからの答えはありません。

すなわち、Yは「きぃから宗教勧誘を受けた」とウソをつき、ニコミ会内部で騒ぎを起こし、きぃの名誉を毀損し、心労を与えたという事実があるのです。しかも、これを大っぴらにやっておいて「プライバシーに関わることだから」削除しろというのです。

私は彼女の実名などは出さずにYとしか書いていません。が、当時ニコミ会に関わった者であれば誰でも知っている事実です。そして、私がこれを出した理由は、前代表のひつきがいかにウソつきであるかを示すためです。ところが、「プライバシーを侵害され」「ブログで叩かれた」としているのです。さらに、私がYと7/22に話した時は、私はYから何らの抗議も受けていないのです。

さらに、悪いことには、今回私はこれが事実なのかを彼女に確認しようとしていますが、それに対する返答はありません。都合が悪くなると無視を決め込んでいるのです。もし、事実ではないというのであれば、修正する用意もありますが、一切何の返答もありません。

ところで、この人物については、私はもっと悪い話をいろいろと人から聞いています。基本的には、あちこちで他人を無根拠に中傷しているのです。

Yさんにお尋ねします。批判する場合には、証拠・証人を揃えてから批判する私と、何の根拠も示さず中傷し、事実であるかを確認しようとすると逃げてしまうあなたとで、どちらがまっとうな生き方と言えますか?

未分類

Posted by ysugimura