パソコンを知らない人のためのパソコンガイド、その3

パソコンを知らない人のためのパソコンガイド、その2の続きです。

これまで見てきたように、別々に買うべきものの選択肢がいろいろありすぎて、何を買えばいいのか迷うと思います。スマフォやタブレットの場合は、ほぼオールインワンで分離できず、追加購入しても、せいぜいBluetoothヘッドフォン等ですが、パソコンでは組み合わせが多数あります。

amazonには中古品を組み合わせて「使える状態」のセットを販売してるとこもありますね。おそらくヤフオクでもあると思います。これを利用すると簡単ですが、しかし本体の機種は明記されているものの、モニタがどんな機種か、キーボード・マウスがどの程度のものなのかは、来てからのお楽しみというところです。

HDDかSSD、その容量を選択できるようになってるので、選ぶと価格が決まります。おすすめは、SSD250GB程度です。これだとそこそこ動画等も入ります。再度、HDDの方が断然安いですが、遅くなりますね。

あと保証期間がどの程度なのか、書いてなければお店に聞いてみましょう。

 

 

この他、「中古デスクトップパソコンセット」で検索すれば出てくると思います。くれぐれも必要な仕様であるかを調べてみましょう。付属品は何があるのかをチェックです。

到着してからあまりにひどい状態のものは、文句言えば交換してくれます。出す方も、徹底的にチェックはしないでしょうから、そういったことも度々あるでしょう。何はともあれ新品ではありませんから。あまりに悪い品物を出して「悪い評価」を付けられないよう、対応はしてくれます。

上のようなパソコンセットを購入しても、ここまでに書いてきた仕様に不足であれば、別途購入する必要があります。おそらくは、ウェブカメラ、マイク、ヘッドフォンあるいはスピーカーでしょう。

前にも出しましたが、以下は安くてマイクもついてるのでおすすめです。

 

ヘッドフォン・スピーカーはごく普通のピンジャック付きのものを使えばよいです。

未分類

Posted by ysugimura