サジ・ハミードまとめ

昨年2020年からの友人で、会津大学教授のサジ・ハミード氏に関するまとめです。

彼との出会いはこうです。昨年の6月頃、大橋教授の学びラウンジの、あまりうまいとは言えない(失礼)教授自らの英語動画がYouTubeに削除され、私が勝手にBitChuteにあげていたら、インド人らしき名前の人物が英語で、「この先生とは、どうやったらコンタクトできるんだ?」と聞いてきたことです(なぜか当時のコメントは既に消えている)。

DOES New Type Corona Virus really exist? PCR detects just resident corona sitting on the airway

その時は大橋教授とのつながりも無かったので、「YouTubeにコメントするしか無いんじゃ?」と答えただけでした。そもそも彼が日本に住んでるとは思いもよらかったんです。その後、Twitterに現れ(現在はアカウント停止)、良く見てみると「会津大学の教授?」。引き続き、いろいろと仲良くしてもらってきました。初めてお会いしたのは、2020年8月に参議院議員会館で行われた大橋教授、池田としえ他の講演会ですね。

彼を一言で表せば、「真っ直ぐな人」です。これほど純粋で真っ直ぐな人を見たことが無いというくらいです。経歴を検索すれば、「コンピュータ・サイエンス部門長」という肩書がまだあるかと思いますが、現在、部門長は辞職しています。教授会でのマスク強制を拒否するためです。

以下は、学びラウンジで2021/7/4に収録されたものですね。

そもそも、ライナー・フーミッヒの独コロナ調査委員会で日本から報告を行った、おそらく唯一の人なんですが、その動画の字幕付けは遅れています。

これまでに彼の記事や手紙をいくつか翻訳しています。

某大学教授の手紙

H教授による東京都陽性者数の分析

サジ・ハミード:過ちの道をたどる~「新しい生活様式」に公に疑問を呈する理由

 

未分類

Posted by ysugimura