シリアンガールからのメッセージ

2017年10月4日

シリアンガールが被検閲中です。最初はFacebookによる検閲、次にはそのことを訴えるYouTubeビデオの検閲です。

これが広まるのが本当に都合が悪いらしい。検閲すればするほど、「本当のことです」と言っているようなものなんですが。。。

以下はYouTubeに投稿されたビデオの日本語訳です。

SBV形式字幕ファイルはこちら

————————————————
皆さん、シリアンガールです。
悪いニュースです。私のFacebookページ、五年間に渡り継続してきましたが、
75000人のフォロワーのいるものですが、
削除されました。
突然にです、
何の警告も理由もありません。
最後に私がポストしたのは、ビデオと写真の証拠です、
クルド人国民投票における不正選挙です。
イラクで起こっているものです。
人々が、無制限にYES投票を投票箱に詰め込んでいるものです。
他の人達は、紫色のついた指を洗っています。そうすると再投票できるのです。
一人の男は、故人である7人の親戚の代わりに投票したのです。
クルド人自治政府はまた、シリア人クリスチャンとyazidis(クルド地区マイノリティ)を脅しています。YESに投票するよう。
その中の幾人かは、難民キャンプを追い出すと脅されています。
私の以前のビデオを思い出していただければ、
クルド人は、イラク・シリアの土着の民族ではないのです。
そしてクルジスタンの設立をサポートしている人達は、土地の横取りをサポートしているのです。
真の土着の人々の民族浄化と共にです。
実際上、第二のイスラエルです。
これは私だけでは無いんです、イラク政府も言っています。
そしてまた、多くのクルド人が言っているのです、クルジスタンは第二のイスラエルだと。
これらすべての情報は、主流派メディアの進めるイラクとシリアのバルカン化アジェンダに適合するわけではありません。
私はまた、イスラエルのYinon計画にも言及しました。
そして、彼らがイスラエルの利益のために、どのようにクルジスタンを設立するかをです。
私のFacebook上でです。
もちろん、この検閲は、私の言うことを気に入らない、たくさんの人の通報によって行われた可能性はあります。
私はこの原因を探ろうとfacebookにメールしました、そしてアカウントを返してくれるよう。
返答はありません。
わかるでしょう?
言論の自由の多くが本当に死んだのです。
その間にも、私はFacebookの代わりのサイトMindsにアカウントを作りました。
(訳注:https://www.minds.com/SyrianGirl)
ですから、Mindsアカウントのある方は私を登録してください
以前にも、何度も検閲されてきました。
これは通常、私が主流派メディアのウソを言い当てたときに起こるのです。
最近、私はYouTubeビデオで、ISISがいかにして米国の空中投下によって武器を得たかを指摘しましたが、これは検閲されました。
事実として、今年始めに、YouTubeによる大量の収益化拒否が混乱を巻き起こしましたが、私は4年ものあいだ拒否されているのです。
その当時、私は不思議でしたから、なぜ私のアカウントは収益化できないのかを尋ねたんです。
他のニュースメディア、オルタナメディアでさえできるのに(?)。
要望したんです、私のどこが他と違った行為なのか?収益化拒否を招いている点ですね。
奇妙な返信をもらいました。「後でお話しします」という。
「後」は決してこず、事件は終了です。これについては、二度としていませんが。
私にとってはお金の問題ではないんです。
とても重要なメッセージを放つのにお金なんか要りません。
しかし、この時点に来てしまいました。これを続け、自身を守るため、助けを求めています。
だから私はpatreonアカウントを作りました。
ですから、もし、本当にもし出せるのであれば、
お金を貸してくれることに感謝します。
そうすれば、検閲と戦い、私の名を守ることができます。
いつかはリソースだけの問題になります(?)。
検閲が今後どうなるのか誰にもわかりません。
この状況は危険をはらんでいます。
Facebookは始まりでしかないんです。
しかし、彼らがどう私を沈黙させようとしても、
一つだけを約束します。
私は戦い続けます。

シリアンガールツイッター

シリアンガールPatreon
https://www.patreon.com/syriangirl

You’ll get more about this here.
http://russia-insider.com/en/politics/youtube-bans-syriangirls-video-about-her-facebook-ban-hate-speech/ri21120

未分類

Posted by ysugimura