なんちゃってマスク特集

2020年10月13日

もちろん私はマスクなんかしません。この詐欺がわかった4月以降は一度もマスクしたことなどありませんし、マスクをはずすことを強力に推進してますが、事情によってはマスクせざるを得ない場合もありますね。

その場合でも、第一に考えるべきことはニセの感染予防などではなく、着用者の健康です。一般的なマスクは酸素濃度が低下し、二酸化炭素濃度が上昇し、健康被害が出ることは周知の事実であり、特に子供さんには恒久的な神経損傷を起こす危険性があります。

そもそも新コロの感染など存在せず、すべてはインチキPCRによる詐欺なのですが、そういった事実のわからない周りの人に合わせねばならない場合にはマスクをしましょう。しかし、自らの健康を確保するために、なんちゃってマスクでいいのです。

何しろ、一般的なマスクでは、仮にウイルスとやらが存在するとしても絶対に防ぐことはできません。その程度の理解もできていないのです。単に「感染対策やってる感」があればいいのです。以下では、そのような「やってる感」のみ醸し出すためのグッズを紹介していきます。

なんちゃってマスク、その1

その名も「BREATH SPORTS MASK」!

画像はリンク先から拝借してます。メッシュが粗い!スポーツマスク!

スポーツ時も呼吸の妨げにならないようです。お求めは「しまむら」か楽天でも売ってるようです。Amazonでは似たようなものは売ってますが、BREATH SPORTS MASKそのものは売ってないようです。

なんちゃってマスク、その2

サバイバルゲーム用に使うシェルマスクというもののようです。以下のように普通のマスクの下に着けるもののようですね。

あるいは、こんな風に「テロリスト風」の出で立ちに使うようです。

なんちゃってマスク、その3

何のために使うのかわかりませんが、これもサバゲーで使うようです。顔面保護のため???

なんちゃってマスク、その4

「誰にも文句はいわせねえ!」ってことで、こんなものがありました。曇り防止ファンまでついてるので、呼吸は完全につーつーでしょうね。2000円弱と極めてお求めやすいお値段となっております。

説明は以下のようです。

これ買ってみようかな。

なんちゃって防護服

さらに以下のような防護服を組み合わせると完璧です。ハロウィンパーティーにもぴったり!1200円と、これもまたお手頃です。

追加:なんちゃってマスク、その5

こんなんありました。どうせつけるならこれかも。

 

未分類

Posted by ysugimura