非感染性疾患の原因の知識が医学界には全く無い

感染性疾患については、誰も検証できないのをいいことにテキトーな原因微生物をでっちあげて「これが犯人だ!」とかやってる医学界ですが、これに対し、あらゆる「非」感染性疾患について、その原因がまるでわからないようで、それを実際に「わからない」と告白しているのです。これが「What really makes you ill」の中に何度も出てきます。出てくるたびに、著者は「毎度おなじみの告白だが」云々とし、呆れている様子がまざまざとわかります。

原因も把握していないのに、何で「治療」なんてものが可能なんでしょうね。自動車のエンスト原因が、ガス欠なのか、エンジンの不調なのか、はたまた制御系の不具合なのか、一切わからなくてどうして修正できるんでしょう?

現代医学とは明らかに詐欺であり、それ以外の何物でもありません。

以下は一部になります。

Contents

多発性硬化症(MS)

MS International Federation(MS国際連盟~MSIF)」のウェブページ

“Researchers do not know what triggers the immune system to attack myelin, but it is thought to be a combination of genetic and environmental factors.”
「研究者たちには、免疫系がミエリンを攻撃するきっかけをわかっていないが、遺伝的要因と環境要因の組み合わせと考えている。」

※脳や脊髄の神経を包むミエリン鞘(髄鞘)が損傷し、関係する神経の機能に影響を与え、多発性硬化症が発生する。

“No scientific evidence supports the claims that aspartame… causes MS.”
「アスパルテームがMSの原因との主張を裏付ける科学的根拠はない。」

“Many microbes (particularly Epstein Barr virus) have been proposed as potential triggers for MS, but none have been proven.”
「多くの微生物(特にエプスタイン・バール・ウイルス)がMSの引き金となる可能性が提案されているが、誰も証明していない。」

“The cause of fatigue in MS remains unknown.”
「MSにおける疲労の原因は依然として不明である。」

メイヨークリニックのウェブページ「Multiple Sclerosis(多発性硬化症)」

“The cause of multiple sclerosis is unknown.”
「多発性硬化症は原因不明である。」

ギラン・バレー症候群

NINDS(国立神経疾患・脳卒中研究所)の「Guillain-Barre Syndrome」ファクトシート

“The exact cause of GBS is not known. Researchers don’t know why it strikes some people and not others. It is not contagious or inherited.”
「GBSの正確な原因は未知である。なぜ発症する人としない人がいるのか、研究者にも分かっていない。伝染性でも遺伝性でもない。」

アレルギー

NHS(英国国民保健サービス)のウェブページ「Allergies」の小見出し「What causes allergies(アレルギーの原因)」

“Allergies occur when the body’s immune system reacts to a substance as though it’s harmful.”
「アレルギーは、免疫系がある物質に対して有害であるかのように反応することで起こる、」

“It’s not clear why this happens…”
「これが起こる理由は明らかでない。」

Food Allergy Research and Educationウェブサイト

“The numbers are growing and becoming more serious – but there is no clear answer as to why.”
「(食物アレルギーの)数は増え、深刻化しているが、その理由についての明確な答えはない。」

糖尿病

2016/6の論文「Are obesity-related insulin resistance and type 2 diabetes autoimmune diseases」

“Although these disorders affect a significant proportion of the global population, the underlying mechanisms of disease remain poorly understood…”
「これらの疾患(2型糖尿病)は世界人口のかなりに影響しているが、疾患の根本的メカニズムは十分に解明されていない」

湿疹

NEA(National Eczema Association~全米湿疹協会のウェブサイト

“…the exact cause of eczema is unknown…”
「湿疹の正確な原因は不明である。」

“…researchers do know that people who develop eczema do so because of a combination of genes and environmental triggers.”
「研究者にわかっていることとしては、湿疹になる人は、遺伝子と環境要因の引き金との組み合わせで発症することである。」

NHSのウェブページ「Atopic Eczema(アトピー性湿疹)」

“The exact cause of atopic eczema is unknown…”
「アトピー性湿疹の正確な原因は不明である。」

関節炎

CDCのウェブページ「Rheumatoid arthritis(関節リウマチ、RA)」

“The specific causes of RA are unknown…”
「RAの具体的原因は不明である。」

「Arthritis Foundation(関節炎財団)」のウェブページ

“No known cause has been pinpointed for most forms of juvenile arthritis…”
「若年性関節炎のほとんどは原因が特定されていない。」

CDCのウェブページ「Arthritis Basics(関節炎の基礎)」

“Experts don’t know the cause of many forms of arthritis.”
「専門家でも多くの関節炎の原因は分かっていない。」

「Arthritis Foundation(関節炎財団)」のウェブページ「 Juvenile Arthritis(若年性関節炎、JA)」

“No known cause has been pinpointed for most forms of juvenile arthritis…”
「若年性関節炎のほとんどは原因が特定されていない。」

ウェブページ「How to Prevent Arthritis(関節炎の防ぎ方)」

“Right now, because scientists don’t fully understand the causes or mechanisms behind these diseases, true prevention seems to be impossible.”
「今現在、科学者にはこれらの病気の原因やメカニズムの十分な理解が無いため、真の予防は不可能と思われる。」

二分脊椎

メイヨー・クリニックのウェブページ「Symptoms and Cause(症状と原因)」

“Doctors aren’t certain what causes spina bifida.”
「二分脊椎の原因は何か、医師にもはっきりしない。」

喘息

WHOのファクトシート「Asthma(喘息)」

“The fundamental causes of asthma are not completely understood.”
「喘息の根本原因は完全には解明されていない。」

ところが、その一方で

“Asthma is one of the major noncommunicable diseases.”
「喘息は主要な非伝染性疾患の一つである。」

がん

ACS (American Cancer Society~アメリカがん協会)

“The exact cause of most childhood leukemias is not known.”
ほとんどの小児白血病の正確な原因は未知である。

 

未分類

Posted by ysugimura