平塚正幸へのリスペクトはもう終わりだ、その3

2021年5月2日

平塚正幸については、/tag/平塚正幸をどうぞ。

 

平塚正幸へのリスペクトはもう終わりだ、その2の続きです。

前回、Aさんからの御意見を書いたわけですが、別の方Bさんからの御意見です。Bさんとは9/21のニコミ会デモで声かけてもらってます。彼女の子供が木の方に遊びに行ってしまい、ひやひやしたことを覚えてます。が、すみません、あまりに多くの人に会ってるので、再度会ってもわからないかも。

彼女からはそれ以前の6月からメールいただいてたんですが、以前は平塚の話は出ませんでした。


**と申します。

あの後から、字幕大王さんのニコミ会~平塚氏関連の記事を読ませていただき、
どれもこれも、フムフム…と納得できることしかありませんでした。

私はさゆさんとは5~6年前のピクニック(さゆさんがブログで開催を発表して、
不定期に参加者と共に外で顔を合わせてお話する、みたいな会)に数回参加し
て、顔見知り程度ですが、字幕大王さんの仰ること、本当によくわかります。

そのピクニックの時にもさゆさんに熱心に後援されている人たちにもなぜか(子
どもがお母さんとか家族に甘えるようにもみえる、内輪の人を邪険にするような
感じ)上からというか、大切にしてない感じがしました。

ただ、字幕大王さんが仰るように、人柄が嫌でも、発言内容に耳を傾けたいこと
はあると思うので、そのような距離感で、私もいたらいいかな、と思っていました。

(略)

(その熱心な後援をしていた人にも平塚さんから突然無視しだして、関係がおか
しくなったのを目の当たりにしています)

ひつきさんという人も私が最初にピクニックに参加した、何回かお見かけしたこ
とがあると思います。

その後、ひつきさんが平塚さんが当時作っていたビラのレイアウトや書き方など
お手伝いして作成してあげたのに、平塚さんの方がおかしい対応をして、ひつき
さんという方が怒って、離れていった…と記憶しています。

という風になんだか、平塚さんは、自分の周りの人を大事にできない人だな、と
いう印象です。

ということと、ニコミ会のおかしさ(字幕大王さんが説明してくれていらっしゃ
るように9/21当時より今の方が良い状態ならばよいのですが)、平塚さんのよう
な意見の人を変な方向のディスカッションに巻き込むようなところ…もなんだか
な、と思っております。

なので、ただの一般人な私はみんな一緒にこの新コロナ騒ぎをなんとかしましょ
うよ…トホホ…と、思ってしまいます。

私はお会いした時に連れていたように幼稚園年少児がおり、0~2歳児よりだいぶ
ましになりましたが、まだまだ全然自分の時間はありません。(このようにメー
ルを出したくても落ち着いてメールを書ける時間も少なく…)。

なので、平塚さんや、字幕大王さんのように行動力があって、その行動そのもの
が素晴らしい人にはつい頼って頑張ってもらいたい、と思ってしまいます。

私も、私にできることをやっていきたい、とは思っているのですが。
今は我が子ももちろんですが、子どもたちの世代に対してあまりにもこのままで
は申し訳ないと思い、何かしら行政に働きかける方法はないかと模索しています。

(略)