偽ニュース, 動画紹介

本日の紙面をつい見逃していました。先日のKYの森本敏さんバンザイでの空気の読めない森本敏さんと同じような人がいました。「ついポロッと」おかしなことを言い出してしまい、それが掲載されてしまうというアクシデントが発生していました。これです ...

偽ニュース

本日の奴隷日報、もとい読売にこんなのが出てました。

想像するに読売の内部ではこんな意見があったでしょうね。「なんだよ、このオッサンは。空気読めない奴だな」と。そうなんです、これまで読売は米朝対話とCFRでも書いたように、話 ...

偽ニュース

まぁ、これは読売だけではなく他の新聞も全く同じことなんですが、連中が明らかに反日売国奴である証拠があります。これについて、連中はこれまで何度も何度も同じことを主張していいます。つまり、トランプの関税は世界経済リスクであり、中国の経済成 ...

偽ニュース

相も変わらず我が国の偽メディアは日大騒動のことばかりのようですね。しかし、先程テレビをちらっと見た限りでは、麻生が佐川の指示による改ざんを認めたようで。

こんなことは最初からわかっていることなんですが、なぜバレたんでしょう ...

偽ニュース

毎度毎度良くこんなゴミ記事が書けると思うのですが、本日の奴隷日報、もとい読売の記事です。

昨日も書いたことですが、この人達は米国民がもはや偽メディアなど信用していないことを理解されていないようです。最後の文言がふるっていま ...

偽ニュース

No Image

毎回この話題で恐縮です。米国の政治状況を自分なりにまとめようと思っていはいるんですが、なかなかややこしい話ですし、全体像というものをまとめきれません。ということで、本日も奴隷日報、もとい読売新聞のデタラメ記事ですね。こんなのです。

偽ニュース, 動画紹介

奴隷日報、もとい読売の報道というのは本当にわかりやすいですね。連中がどんなアジェンダを持ち、どういう方向に国民を誘導していきたいか、洗脳していきたいか、とてもわかりやすいのです。

その一つがスクリパル事件の報道なんですが、 ...

偽ニュース

昨日の奴隷日報、もとい読売新聞の紙面ですが、こういうものでした。

北は奴隷日報と日本政府にとっての救いの神

奴隷日報、もとい読売ではこれまで、「微笑み外交に惑わされるな」とか「脅迫の材料にしている」とか「北朝鮮の非核化の意思 ...

偽ニュース

本日の奴隷日報、もとい読売新聞です。この倉茂由美子というのは、以前カイロにいたはずですが、エルサレムに転勤になったんでしょうか?ともあれ、この人物もウソばかり流している張本人の一人です。以前は、シリア人権監視団によってシリア政府による ...

偽ニュース

これも昨日の奴隷日報、もとい読売の記事(一部)です。今日は新聞休刊日です。

そもそもなぜ選挙でポピュリズム政党が躍進すると「民主主義の試練」なのか、その論理がさっぱりわかりません。このポピュリスト政党達は、何はともあれ「難 ...