偽ニュース

以前に書いた奴隷日報のロシア外交官追放洗脳スペシャルの奴隷日報、もとい読売新聞の記事以降、ポータンダウンの軍事研究所が、「軍事グレードのガスだが、どこで作られたかは我々の仕事ではない」と、ロシアを特定していないことを認めてしまい、奴隷 ...

偽ニュース, 動画紹介

すべては掲載しませんが、またも奴隷日報、もとい読売新聞が国民の皆様を洗脳、いや違った、世界的に重要な事件について詳しい解説してくださる重要な論説を掲載していました。洗脳スペシャル、いや違った解説スペシャルだそうです。飯塚恵子によるもの ...

偽ニュース

昔、こういう話しを聞いたことがあります。実は、世界的なファッションの流行というのは、フランスかどこぞで「来年は黄色で行くぞ!」と決められ、それが世界中でなぜか流行するという流れになるそうです。

本当かどうかは、皆さんの観察 ...

偽ニュース

日本政府の奴隷犬である奴隷日報は、オリンピック開催中にも年柄年中「微笑み外交に惑わされるな、圧力しかない」と大合唱していていましたが、さすがに「負け」がはっきりしてきて地団駄を踏んでます。つい先日も、中谷元防衛相なども含め、より一層の ...

偽ニュース

もはや、奴隷日報、もとい読売新聞などという金と資源の無駄以外の何物でも無いものから、完全に距離を置いている方のためのご報告になってしまっていますが、昨日の社説はこんな感じです。これは昨日のものなんですが、本日の紙面にはこれと真逆なこと ...

偽ニュース

もうひとつ本日の奴隷日報の記事なんですが、論点スペシャルとか何とかいう無駄なページに出ていたものです。これです。

すばらしいですね、このスー・ミ・テリー氏はCIAに7年もお勤めになられ、現在はあの有名な米戦略国際問題研究所 ...

偽ニュース

またもこの話題で恐縮ですが、またもおかしな社説を載せています。非論理的というよりも、もはやクレイジー、正気ではないですね。これまでも奴隷日報、もとい読売新聞では「北朝鮮の微笑み外交に惑わされるな」と韓国や米国の行動があたかも子供の行動 ...

偽ニュース

偽ニュース奴隷日報、もとい読売新聞がこのところ戦々恐々としてますね、韓国や米国と対話して北朝鮮の恐怖が終了してしまえば、それをもとにした経団連や軍需産業による商売にも影響が出てしまいますから。

折しも、森友問題で財務省が隠 ...

偽ニュース

奴隷日報、もとい反日売国CIAスパイの読売新聞がまたおかしな記事を出していました。奴隷日報は毎日のようにウソばかり書いているので、いちいち取り上げていたらキリがないんですが、ちょうどホットな話題なので、一応とりあげてみます。毎日奴隷日 ...

偽ニュース

奴隷日報、もとい読売新聞には、ほとんど毎日のように御用学者やら何やらが寄稿していて、日々せっせと国民の洗脳に余念の無いことがみてとれます。ほとんどは名前を聞いたことも無いのですが、その内容をつぶさに読んでみれば、読者と言われる奴隷達を ...